自宅で手軽に歯を白くする3通りの方法

歯を白くする

 

綺麗な歯並びで白い歯、これだけで清潔感があり好印象になりますよね。

 

黄ばんだ歯は、不潔なイメージやだらしない印象を与えてしまいます。

 

けれど、ただ歯磨きするだけでは真っ白な歯は手に入りません。

 

そこでおすすめなのが歯のホワイトニングです。

 

歯のホワイトニング方法は歯科医院で行う方法自宅で行う方法があります。

 

なるべくなら自宅で手軽に歯を白くする方法がいいですよね!

 

そこでこの記事では、自宅で歯を白くする3通りの方法とおすすめホワイトニングケア商品をご紹介します。

 

自宅で歯を白くする方法は?

歯を白くする方法

 

歯が黄ばんでしまう原因はタバコのヤニやコーヒーなどの着色汚れが蓄積してしまうことにあります。歯磨きをして表面の汚れを落としても、ステインというものを分解しなければ黄ばんだ歯は白くなりません。

 

ステインを分解するために専用のホワイトニングケア商品を使用する必要があります。

 

自宅で歯を白くする方法は主に3つあります。

 

歯の着色汚れを落として本来の歯の白さにするホワイトニングジェル歯の消しゴム、表面上白くする歯のマニキュアです。

 

各商品の特徴やメリット・デメリット・費用について説明していきます。

 

ホワイトニングジェル

ホワイトニングジェルは普通の歯磨き粉と同じように歯ブラシにとって、歯を磨くことでホワイトニングできる商品です。自宅でホワイトニングを始めるのには最もスタンダードな方法です。

 

ホワイトニングジェルの中には、ポリリン酸などのホワイトニング成分が配合されており、歯の汚れを吸着して再コーティングし汚れの付着を予防する効果があります。

 

ホワイトニングジェルは普通の歯磨き粉に少しホワイトニング効果が追加されたものから、ホワイトニングに特化した専用のジェルまで種類は様々です。

 

低価格なものも多いですがホワイトニング成分が少なかったり、効果が得られないこともあります。ある程度の効果を得るには評価の高い商品を選ぶ必要があります。

 

メリット
  • 手軽に始めることができる
  • リーズナブルで続けやすい
  • 歯磨きと同様の使い方なので歯全体を白くすることができる
  • 継続することで安定して白い歯にすることができる
デメリット
  • 即効性は低い
  • 商品によってホワイトニング効果に差がある
価格
  • 1,000〜10,000円

 

歯の消しゴム

歯の消しゴムは、研磨剤配合のシリコンゴムなどでできたチップで歯の表面を研磨して汚れを落とす商品です。

 

気になる部分にピンポイントで使用することができます。

 

奥歯や歯の裏は消しゴムでケアするのが難しいため、主に前歯など見える部分向けで使います。

 

ホワイトニングジェルと違って歯の着色汚れを分解するというより研磨して汚れをとるイメージです。そのため一日に何度も使用したり、強くこすってしまうと歯が傷ついてしまう危険性もあります。

 

また研磨剤を使用したホワイトニングは一時的に歯が白くなりますが、表面に細かな傷がつくと余計に着色汚れが蓄積しやすいので注意が必要です。

 

メリット
  • リーズナブル
  • 磨けばすぐに歯が白くなる
デメリット
  • 歯を傷つけてしまう可能性がある
  • 歯の裏や奥歯をケアしにくい
  • 歯磨きと併用して使用する必要がある
  • 効果が一時的
価格
  • 数百円〜1,000円

 

歯のマニキュア

歯のマニキュアは、歯の表面にマニキュアを塗って歯を白くする方法です。歯磨きをして汚れを落としたあとに表面を乾かしてからマニキュアを塗っていきます。

 

少し手間がかかりますが即効性はあります。ポリリン酸など汚れを分解する成分が配合されているものもありますが、主に白い色素で歯をコーティングする商品です。

 

歯本来の白さを取り戻すというよりかは、歯の上から白く色をつけるイメージです。そのためコーティングがとれるとまた黄ばんだ歯に戻ってしまうので食事に注意が必要になります。

 

メリット
  • 即効性が高い
  • 歯を傷つけることがない
  • 真っ白な歯にできる
デメリット
  • 持続力がない
  • 塗り方でムラができる
  • 手間がかかる
  • 不自然な白さになることがある
価格
  • 1,500〜2,000円

 

歯を白くするのにおすすめホワイトニングケア商品

歯を白くする商品

 

自宅で簡単に歯を白くする方法を3つご紹介してきました。各商品にメリット・デメリットがあるので併用して使うのもいいかと思います。

 

歯の消しゴムやマニキュアは一時的な使用が向いている商品なので、継続して歯をちゃんと白くしたいと考えている方にはホワイトニングジェルがおすすめです。

 

ホワイトニングジェルは種類が最も多く、価格の幅も広いのでどれを選べば良いか迷ってしまいますよね。

 

そこでホワイトニングジェルの中でも口コミ評価が高く、歯が白くなったと効果を実感できる商品をご紹介します。

 

それが「shimaboshi3Dホワイトニング」です。

 

「shimaboshi3Dホワイトニング」は週末2日間のケアで歯を白くすることができるホワイトニングジェルです。手軽に始められて高い効果を実感できるホワイトニング専用のジェルになっています。

 

3dホワイト

「shimaboshi3Dホワイトニング」がおすすめの理由3選

大手ショッピングサイトで5冠達成!93.5%の人が効果に満足

「shimaboshi3Dホワイトニング」は93.5%の方が満足し、大手ショッピングサイトでも5冠を達成した実績のある商品です。

 

通常価格9,800円(税抜)ですが、定期コースではなんと70%以上割引されています。全額返金保証制度もあるため効果が不安な方にもおすすめです。

 

3大ホワイトニング成分配合!ホワイトニング効果は臨床実験で検証済み

ホワイトニング成分として、卵殻アパタイト・ポリリン酸・天然パール成分の3つの成分が配合されています。

 

臨床実験でホワイトニング効果も検証済みで「shimaboshi3Dホワイトニング」は医学専門誌にも掲載されています。

 

週末2日間歯磨きをするだけでホワイトニングケアができる

「shimaboshi3Dホワイトニング」はたった2日間の週末ケアで歯を白くすることができるのが人気の理由です。

 

歯のマニキュアや消しゴムは効果が一時的なのに歯磨きにプラスして行わなければならず手間がかかります。

 

それに比べて「shimaboshi3Dホワイトニング」はいつも通り歯磨きを行うだけなので手軽で続けやすいですよね。忙しい社会人にはぴったりの商品です。

 

 

今回は、自宅で手軽に歯を白くする方法を3つご紹介しました。

 

自宅で行うホワイトニングは歯科医院に比べると効果が低い・手間がかかる印象がありますが、「shimaboshi3Dホワイトニング」では、週末2日間のお手軽ケアを続けるだけで歯が白くなったと実感できるかと思います。

 

自宅で手間をかけずに歯を白くしたい方は、ぜひホワイトニングジェルを試してみてください。

 

⇒shimaboshi3Dホワイト公式サイトはこちら


TOPへ